Tag: zendframeworkが付けられた記事

Zend_MailのFromヘッダでDoCoMoから返信が出来ない

Zend_Mailでメールする際のFromヘッダ作成時にメールアドレスのみ渡して名前を渡さない場合 “” <foo@bar.com> の様な形で生成されてしまう。 この状態でDoCoMo宛にメール送信を行うとDoCoMo端末から返信が出来なかった(確認したのはD905とPROSOLID μ) ダブルクォーテーションで囲われた所が無ければ返信が出来たのでFromヘッダ生成メソッド部を変更… 続きを読む

TemplateLiteは割り当てたオブジェクトにアクセスできない

Smarty互換でSmartyより軽量なTemplateLiteを使う に書いた後適度に使っていたところ、Smartyと決定的な差異を発見。 TemplateLiteはオブジェクトにアクセスできない。はじめからオブジェクトをアサインしないような作りにしておけば問題無いものの、既にSmartyでオブジェクトをアサインして使っている場合、テンプレートエンジンをそのまま差し替えるわけにはいかないので注意… 続きを読む

Smarty互換でSmartyより軽量なTemplateLiteを使う

SmartyはPHPのテンプレートエンジンでは最も有名で利用者も多いが重い。 TemplateLiteはLGPLライセンスのSmarty互換テンプレートエンジンでSmartyより早いとのこと。PHP5.1.1でSmartyとのベンチマーク比較を見る限りテンプレートで色々やってると結構差が出そう。 公式に書かれている、「TemplateLiteを使うべき7つの理由(意訳)」 Smartyよりコンパイ… 続きを読む

PHPでOpenIDによるログイン処理

PHPでのOpenIDを利用したログイン認証の実装について。 OpenIDの概要は調べるかWebの分散ID認証システムについてにて。とりあえず実装してみて、という感じなので間違っていたら指摘お願いします。 OpenID EnabledのPHP用ライブラリを利用する。 他にもVidentity.orgやPHP ClassesにOpenIDのライブラリはあるが更新が止まっていたり簡易的なものだったりす… 続きを読む

なぜPHPのautoload()が早いのか

__autoload()が早いというよりも、class_exists()に比べてrequre_once()、include_once()が遅いからというもの(クラスの読み込み判定の場合)。 通常__autoload()内でクラスの有無を調べて無ければ読み込みを行う。一度しか呼ばれないものならその場で読み込んだほうが早いが、複数回読み込み判定がおこなわれるものがある場合(Superクラスなど)一度a… 続きを読む

Zend Framework – Zend_Mailのドキュメントの間違い

Zend_MailのSMTPによるメール送信で単一コネクションで複数のメールを送信する場合のマニュアルが間違えているので注意。確認したVersionと箇所は以下。 ZendFramework1.0.2 21.3. SMTP 接続による複数のメールの送信 「例 21.4. SMTP 雪像による複数のメールの送信」によると以下の様に書かれている。 require_once ‘Zend/Mail.php… 続きを読む

Zend FrameworkのViewをSmartyに変更するには

標準のZend Viewより使い慣れたSmartyを使いたかったので差し替えてみることに。 Zend Framework: Document – 35.3.2. 別のテンプレートシステムの使用の項目だけだとSmartyは呼び出せても実際どうやってControllerに組み込むの?となってしまう。 とりあえずControllerのViewを差し替えてみるかと思いZend_Controller_Act… 続きを読む

Zend Frameworkで遊んでみる

自分用にコンディションシート的なものをZendFrameworkで作ろうと思い入れてみた。少し業務で使った事もあるけどSVNチェックアウト→OK!!な 状態だったので一からセットアップ。 一通りディレクトリ作ってphp.iniにパス通して HelloWorld!!させてみる。問題無し。StaticなURLのルーティングを確かめる、以下が想定。 http://example.com/login Co… 続きを読む

条件に一致する記事を全て表示しました